渋谷のインテリアの買い物で迷ったら、オススメBEST3

渋谷 インテリア
お部屋の雰囲気を変えたい時、新たに小さなオーナメントをそっと置くだけでも効果があります。そのオーナメントが生み出された空気や背景がそんな雰囲気を醸し出してくれるからに他なりません。忙しいからこそ、家の中で、リラックスしてたまりにたまったストレスを解消しつつ、日々の生活の中で精神的なバランスを保つのは必要不可欠なことです。さて、オーストラリア、ニューヨーク、ヨーロッパ、さて、どこの空気を取りいれましょうか。

オススメのインテリアのショップBEST1は、オーストラリアの風が『uluru (ウルル)』

渋谷は南平台の住宅街の一角にひっそりとあるインテリアショップ『ウルル』。オーストラリアから輸入している雑貨や家具が並んでいます。ウルルとは世界最大級の一枚岩、世界的に有名なオーストラリアの観光名所で世界遺産に指定されている「エアーズロック」のことです。元々は建材店からはじめたので、ドアノブやらスウィッチカバー、タイル、古い鉄くぎなどお家を味のある感じでリノベートするには必要なアイテムが並んでいます。珍しいフィギュア、レトロなキッチンスケールや扇風機なども、見ているだけでも楽しい空間です。

■渋谷区南平台町7-9 ☎03-3461-1595
■渋谷駅ハチ公口徒歩10分
■11:00~19:00
■日曜祝日休
■http://azmate.com/index.php?pg=uluru_index 

オススメのインテリアのショップBEST2は、アーリーアメリカンの『DEMODE9 (デモデナイン)』

 
道玄坂を登り切ったところにある、1920年代のNYアンティークとショップ什器、建材の専門店『デモデナイン』です。1900年頃のアーリーアメリカンのアンティーク、インダストリアルが豊富に揃っています。また、お店の内装やお家のリノベーション向けにアンティークなドアや金物などの建材グッズも幅広く取り揃えられています。なぜか懐かしい空気が漂い流れていて、うれしくなってきます。そうそう、家の壁にブラス製のノブを付けてみるもの面白そうです。

■渋谷区神泉町8-2神泉ビル1F  ☎03-3462-1316 ///P50
■渋谷駅ハチ公口徒歩10分
■11:00~20:00
■年中無休
■http://demode-furniture.net/d9/ 

オススメのインテリアのショップBEST3は、『kino (キノ)』

フランスやイギリスなどヨーロッパ各地からのクラシカルな雰囲気なものやヴィンテージもの、オリジナルのファニチャー、テーブルウェア―や壁飾りなど暮らしをカラフルにするグッズなどラインナップは豊富です。毎日の生活の中に、心から安らげる空間を作るのを助けてくれそうなものばかりです。オリジナルのランプシェードがいい感じなんですが、“ちょっと小さめの機能的でかわいらしいサイズ”をコンセプトにしたオリジナル家具たちがおススメです。

■渋谷区渋谷2-3-11ラ・ネージュ青山1F  ☎03-3585-8670
■渋谷駅東口徒歩8分
■11:00~20:00
■木曜休
■http://kino-interior.com/