渋谷のデートスポットで迷ったら、オススメBEST3

渋谷 デート渋谷でデートするなら、サイクリングか、ワニガメを見るか、星を見るか。どれにしますか。もちろん、全部もありですよ。『代々木公園でサイクリング』、『小川せせらぐ渋谷区ふれあい植物センターでワニガメ』、『ロマンティックなコスモプラネタリウム』を紹介します。趣味嗜好が合うとバッチリですが、外すと目の当てられない状況になるかもしれません。良く見極めて誘いましょう。

オススメのデートスポットBEST1は、タンデム自転車で風を切って走る『代々木公園』

渋谷のデートスポットと言えばここ代々木公園を外すわけには行きません。のんびり芝生に座ったりやベンチに腰掛けるのもいいですが、アクティブなふたりなら、公園北半分の約2キロがサイクリングコースになっているので、サイクリングセンターで自転車を借りて風を切って走りましょう。大人用・子供用に加え、カップルや親子で一緒に乗れる2人乗りの「タンデム」があります。どれも1台210円/hなので、タンデムがお得です。ただし、園内どこでも行ける訳ではありません。もちろん、園外もダメです。

■渋谷区 代々木神園町2-1 ☎03-3465-6855
■渋谷駅ハチ公口徒歩20分
■9:00~16:30(貸出しは、16:00まで)
■月曜、祝日翌日、12月29日〜1月3日
■https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/facilities039.html 

オススメのデートスポットBEST2は、小川のせせらぐ『渋谷区ふれあい植物センター』

童謡「春の小川」は、今は暗渠になっている渋谷の河骨川(こうぼねがわ)が題材となっています。ところが、コンクリートで覆われた渋谷で小川が流れています。それは「渋谷区ふれあい植物センター」の中です。渋谷清掃工場の還元施設として建てられ、ゴミを燃やす際に発電された電力の供給を受けている、渋谷区の植物園です。鍋島松濤公園の池の「かいぼり」で見つかった「ワニガメ」も展示しています。6月中旬には5日間限定の「ホタル観賞会」もあり、この5日だけ夜間特別無料開放をしています。たぶん二人きりのロマンティックな夜は過ごせないとは思います。入園料は1回100円です。年間パスポート1,000円。今後の為にもパスポートでゆきますか。

■渋谷区東2-25-37  ☎03-5468-1384 
■渋谷駅ハチ東口徒歩12分
■10:00~18:00(入場は17:30まで)
■月曜休、12月29日~1月3日
■http://www.botanical-fureai.com/ 

オススメのデートスポットBEST3は、星座はずっと見守ってくれている『コスモプラネタリウム渋谷』

昼間でも雨天でもロマンティックなデートスポットとして、プラネタリウムをハズことはできません。以前、渋谷には、渋谷ヒカリエができる前の東急文化会館の最上階に五島プラネタリウムがありました。今は渋谷駅西口の桜丘町の渋谷区文化総合センター大和田の最上階で楽しむことができます。全天周デジタル動画投影システムを備えたプラネタリウムは、美しい星空と臨場感あふれる映像空間とふたりの大事な時間を作り出してくれます。

■渋谷区桜丘町23-21 渋谷区文化総合センター大和田12F  ☎03-3464-2131
■渋谷駅西口徒歩6分
■火〜金曜 12:00〜20:00  土・日曜・祝日 10:00〜20:00
■月曜、祝日翌日、12月29日〜1月3日
■http://www.shibu-cul.jp/guide_cosmo.html